妖精現実



西洋占星術フリーウェア AstroLogia 5.4.0.3 a

2009-09-01 4Lキーボードレイアウト v0.1.4.5

v0.1.4.4からの主な変更点

ダウンロード: kbd4l_us.20090901_[v0.1.4.5].7z

***

2009-08-26 4Lキーボードレイアウト v0.1.4.4

v0.1.4.3からの主な変更点

ダウンロード: kbd4l_us.20090826_[v0.1.4.4].7z

***

2009-08-22 いじめが良いわけないけど、いじめをする人も変なストレスとかあってやってるわけで、 その意味ではちょっとかわいそうだよね…。 いじめる側も案外弱者なのかもしれない。 いじめられる側も、さらに弱者がいないだけで、設定が少し違えばいじめる側になっていたのかもしれない…。 世の中のリソースは有限で人口に対して十分でないので…。

そうはいってもね…。 気持ちや想像力ってのは無限に近いわけで…。 無限ではないにしても、それほど物理的な制限はないわけで…。 人を愛するのにお金は要らないわけで…。 愛の表現とかプロポーズには要るかもしれないけど。

物理的なリソース、社会の中での立場…などなどより、 優しくできないってこと、自分が愛されていない(または愛されているのに思われていることに気付けない)こと、 それがいじめる側のいちばんの痛いところだと思う。 自分を愛せない(不安がある)こと、自信を持って主体的に堂々と問題に対抗できないこと、 それがいじめられる側の弱み。 中には心の奥で「いじめっ子と完全に無関係でいるよりは、いじめの関係でもつながっていたい」と思ってる人さえいたりして…。

選択の余地があるほどみんなから愛されていないと思って、いい関係と嫌な関係を主体的に取捨選択できないで。 本当に愛されていない場合と、本人が単に鈍感な場合と、両方普通なのに環境的に不運が重なってる場合があるだろうけど、 いじめられている側のインセキュアな気持ち、って案外妄想じゃないかもね。 自分に自信がない影が薄いやつだけら、誰もあんまり助けてくれない。 普通に友達がいる関係性のあるやつだったら、その友達がしゃしゃり出て 「ちょっと○○子に何するの」「あーん、あんた誰や。あんたもいじめるぞ」「ぷ。今どきいじめかよ。 つーか、今から一緒に病院行って診断書とってその足で傷害罪で訴えに行くから、余罪を重ねずおとなしく待ってな、犯罪者め。つーか私はなぎなた2段、空手5段(適当)、秘孔を突くぞおらおら」となるから、あんまり狙われないんだよな。 つまりインセキュアなやつがインセキュアだと思っていること自体は、認識は間違っていない。

しかし友達がないことイコール、インセキュアではなく、自分の世界というか「気」の強さの問題だろう。 たとえ孤立してるやつだって…悪「ねえ、あんた暗いね、お絵描きしてんの? ちょっと金貸してヨー」、「金ねーから早割りか、せめて通常締め切りと思ったのにーー。もうそれどころじゃないの! 気が散るからあっち行って。っていうか手伝え」とかなって、危なそうだからそっとしておこう、とそっとしておいてもらえる。強さに無限はないから、 誰でも壊れるときは壊れるけど、程度の問題というか。

どっちもあれだから、やはり物事は中庸(ちゅうよう=ほどほど)がいいと言えよう。 …中庸に生きられるんなら。

2009-08-20 リンクがPDFであることを示すアイコンとか

PDFは必要なときは仕方ないが、できれば開きたくない。 PDFへのリンクは、間違ってクリックしてしまった場合など、迷惑でありうる。 なるべくPDFへはリンクせず必要なときはURLをテキストで書いていたが、 それはそれで今度はリンクをたどりたいとき不便。 今のブラウザはアドオンで、テキストで書いたリンクも普通にクリックできるが、 だとすると「PDFのリンクを避ける」のも無意味になる。

で、注意マークを前に置いとけば、普通にリンクしていいんじゃないかなと。 こんな感じで…

詳しくは、木手英一 (PDF)レプリケータと食物変換ふりかけ」(みみず書房)を参照。 データ・ラーメ「普通のウェブページへのリンク」、 適当いちこ「これも普通のドゥビドゥバ」、 適当二郎 (PDF)ドゥビドゥビシュビドゥバ」も参考になる。

test_test1.pdf

test_test2

test_test3

test_test4.pdf

アイコンはリンクの後より前に置いた方が見落としにくいだろう。
<strong><img src="PDF-Icon.png" alt="(PDF)" /></strong>リンクの記述
みたいに強調しとけば、画像が見えないときでもちゃんと役立ってくれるし。 アイコンとリンクの記述の間で改行しない方がいいので(そこで改行されるとリンクがPDFであることが分かりにくい)、 strongにwhite-space: nowrapなどの属性を与えておく。 FirefoxもIEもそれでうまくいった。 アイコンとリンクの記述の間(上記位置)にスペースを入れるときは、当然そのスペースまで含めてワードラップ禁止にする。 ただそうなると、スペースも強調範囲の一部になってしまう。 「スペースを強調するのは無意味だ」ということが気になるなら、 strongを流用せずワードラップ禁止範囲を指定する独立したspanを作るか、 またはそのスペースを除去して、代わりにimgに右マージン属性を与え必要ならaltテキストの末尾にスペースを入れるなどすればいいだろう。

上記の例では、リンクの記述がかぎ括弧から始まっていて、かぎ括弧の前はスペースを入れなくてもいいのでこの問題はなく、 単にstrongを流用している。 リンクの色とかもPDFは別にした方がいいのかな…。 class="pdf" なリンクを定義するか、 いっそ、CSS3で全部まとめて
a[href$=".pdf"]:before {content: url("PDF-Icon.png");}
とか(.pdfで終わるURLへのリンクの前には自動的にPDFのアイコンを表示せよ、の意味。 この方法なら既存のデータはそのままCSSだけ編集することで、PDFへのリンクは色なども一括でカスタマイズできる)。 ただ拡張子と中身は必ずしも対応していないし、 Firefoxでは動いてもほかでは動作しない可能性がある。

以前のは File:Icons-mini-file acrobat.gif から取ったものですが、ライセンスが CopyrightedFreeUse で public domain と微妙に違うため、 パブリックドメインの New Page に文字入れして、作り直しました。 フォントはDejaVu Sans Bold。 一応SVG→ pdf.svg

←パブリックドメイン。

←ちょっと違うアイコン。フォントはオープンフォントの Charis SIL Bold。 一応SVG→ pdf_.svg (注: フォントフェイスのラスター画像に著作権はないので、 使っているフォントのライセンスは画像のライセンスと関係ありません。)

***

注意: リンクが切れている記事がありますが、そのうち直します。ごめんなさい。

新着記事

読み物

学術・研究

哲学・ファンタジー

ユーモア

字幕作成


Email Address
中文,英文或日文都可以。
Email us in Chinese, English, or Japanese.
faireal.netに寄付したい場合はPayPalを使ってください。

FAIREAL.NET Key fingerprint A3 ED EB 91 3A 86 FC AC CD D8 DC 72 EB 36 FB FD